12月19日(土) | 神奈川県立地球市民かながわプラザ (あーすぷらざ) アースプラザホール

リズケン監修 コミュニケーション能力向上 「ドラムサークル」

チームビルディングに最適な「ドラムサークル」ワークショップ!  ドラムサークルとは? 音楽(リズム)を使って非常にユニークな段階的学習体験!。全く新しい教育のツールとしてお勧めしているリズムプログラムで、社内教育・人材育成担当者・セミナー講師に最適なエレメントがふんだんに含まれており、アメリカのToyota Motor Sales,USAでは教育のプログラムとして正式に採用される。世界的に知られている大企業などでは福利厚生プログラムとして、また教育プログラムとして採用されており、我々ドラムサークルファシリテーターが指導します!
お申し込みの受付は終了しました。
リズケン監修 コミュニケーション能力向上 「ドラムサークル」

日時・場所

2015年12月19日 13:00 – 17:00
神奈川県立地球市民かながわプラザ (あーすぷらざ) アースプラザホール, 日本、〒247-0007 神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷1丁目2−1

イベント内容

【画像】

【画像】

【画像】

【画像】

世界各国のドラムやパーカッション楽器を使い、サークルになり即興音楽を楽しむ参加型の即興音楽演奏。

年齢・楽器経験・身体自由度などに関わらず、また特定の文化のドラミングではなく「その時の、その参加者によるユニバーサルなグルーブ」を作り出すドラムサークルは、今までにない新しいコミュニケーションです。

ドラムサークルは、自由なコミュニケーションセッションです。特定のドラミングを「習う」場ではなく、ドラムやリズム楽器を通してより円滑なコミュニケーションを行うことを一番の目的としています。また、ドラムやパーカッション楽器の他にも、言葉や叫び声や踊り、またはボディーパーカッションも立派なリズム。そうしたリズム表現を行っても構いません。一人一人は違っても一緒に何かをすることは可能です。それぞれの人が全体の欠かせない一部だと気づくこと。

ドラムサークルでは、一人一人が違う楽器を持って自分自身の「おしゃべり」を行います。違いを認めながら、同時位全員が「発言」し、調和(=音楽)を生み出し、ひとつのことを皆んなで作り上げるのがドラムサークルです。

こうして年齢・性別・身体自由度・文化・言語を超えて、一緒に何かをする時間を持つことは可能なのです。人の「話」=「リズム」をよく聞くこと。他者のリズムを聴くことによって、深いコミュニケーションが達成されます。

今日の思いをリズムで「発言」してみましょう!

チケット購入
価格
数量
合計
  • リズケン監修 コミュニケーション能力向上 「ドラムサークル」
    ¥0
    ¥0
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア